グラッチェ!ABUNDANTIA 自分自身を最良の友にするために・・・  あなたが、あなた自身の源なのです            

ヒプノセラピー&フラワーレメディ  グラッチェ!アバンダンティアのInformation     FEEL HAPPINESS BE LOVE

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒプノセラピーの流れ

Hypnotherapy

ヒプノセラピーの流れ
  
まず、ゆったりと横になり、誘導によって、身体はリラックスし意識は研ぎ澄ました状態へと導きます。

自分の意識がなくなるのでは・・・・と心配される方がいらっしゃいますが、そんなことはありません。
全く反対に、意識は研ぎ澄まされた状態になります。

夢中で何かをしていて呼ばれても気付かない、その時の意識状態が催眠状態と同じです。
大方の方が、おわったあと、「あれが催眠?」「普通の時と全く変わらなかったけど」というような感想を持たれるようです。
意識を研ぎ澄ますことによって、広大な無意識の領域からその時に必要な情報を得ることができるのです。

誘導は、初めに呼吸を整え、それからイメージング、次に身体のリラックスへという流れです。


セラピーとしては、見えることは重要ではありません。見えることにこだわらないでください。感じることが大切です。
見えなくても、あせらず、質問を聞いたときにどう感じたか、胸が温かくなった、どきどきした、怖くなった、嫌な気がした、指先がジンとした、頭が痛くなった、等など。自分が今何を感じたかに気付いてください。


 特に体の感覚に注目してみましょう。

身体の細胞には魂の遍歴で蓄積された全ての感情が記憶されています。

消化されなかった、あるいは受容できなかった全ての感情は、痛みなどの違和感として感じられます。

仏陀は私たちが悟りに至る方法として、それを観察する教え(瞑想法)を残しています。一切の批判・判断を加えず、ただ観る、そこにある感覚を感じる。そうする事でその感覚は消える、と教えています。
 


そして、普段目を閉じて、たとえば、野原や真っ赤なバラの花、海、友たちとお茶した時のこと、などを思い浮かべる。その反対方向のことが起こると思っていてください。はっきり映像として見えなくても、瞬間に、外にいるとか建物の中・・のような気がするなど思い浮かんだことを信頼してください。

何も見えていない時は、そのことを伝えてください。あなたの中で何が起こっているのかがわかると、次の誘導をスムーズにできるからです。

催眠中、あなたにはその世界で起こっていることがすべて分かります。その当時の自分のこと、そして登場する人のこと、その場にいない人も、意識を向けると分かります。

そして、現在のあなたの意識も保たれているので、現在のあなたとしてセラピストと会話をすることも普通にできます。
   
言いたくないことは言わなくても大丈夫です。ですが、その場合もある程度の状況を教えていただいた方が誘導するうえでは助かります。全く何も言いたくない時は、「少し時間を」「待ってください」「もういいです」などの合図をお願いします。
 
体を動かすことや笑ったり、泣いたりは普通にできます。目を開けることがなければ、催眠からさめることはないです。
  反対に、目を開ければ、そこで終わりになります。ですから、自分の意思に反して何かが進行することはありません。

※  癒しとは、出来事に対する反応の変化です。

蓄積された感情のわだかまりを取り除く事は、消去して、無くしてしまう事ではありません。
 受け入れ、その感情の居場所を作る事によって、感情的な余裕が生まれ、どう反応するかを選べる、あるいは、自分が今何をしているか(どう反応しているか)を「本質的な意味で知っている」状態でいる事が出来るのです。
 無意識から振り回されるのではなく、意識的に生きることができるようになります。
 「悟り」は「覚醒」と言われます。目覚めている事、自分が何をしているか知っていると言う事、それを、本質的な意味で知るために、ヒプノセラピー瞑想は有効な方法の一つです。
 
スポンサーサイト

瞑想会

                     瞑想会


              第2木曜日 
             13時~14時




           事前にご予約下さい(^^)




   予定の変更は、カテゴリーのスケジュールでお知らせいたします。





ご予約・お問い合わせ

        ご予約 お問い合わせは、こちらからどうぞ




        P1000292.jpg


















ヒプノセラピーとは

           ヒプノセラピーは、催眠療法、です。
   
    催眠によって、過去世を追体験する事は、可能ですが、

           その過去世が、

 本当にあったのか、想像が作った物なのか、etc. は問題ではありません。

      どのような感情が潜在意識の中にわだかまり、

        現実世界へどう投影されているか、

          重要なのは、その感情。


        はす


          呼吸とイメージを使って、
      
      体の力を抜いてリラックスすることにより、

           意識を集中させ、

      普段は閉じられている潜在意識の領域へ入り、

        あなたの中にある、物語、心象世界を、

            感じていきます。


         セラピーを受けようと思う時、
 
           ほとんどの場合が、

          現実世界の生き辛さから、

          その動機が始まっています。



      
      ですから、体験する感覚は、ほとんどが、

        「ネガティヴ」な感情です。



       その「ネガティヴ」な感情を受け入れ

   必要な学びとして、自分の中におさめる事が出来たとき       
     
        それまで居場所が無かった感情に 

         居場所を与える事が出来たとき、
        
    
         人生における出来事・事件への 

       「反応」 が 「変化」 していきます。

       
       この反応の変化が 「癒し」 なのです。


  
  














左サイドMenu

プロフィール

グラッチェ アバンダンティア

Author:グラッチェ アバンダンティア
               ☆
【グラッチェ!アバンダンティアのホームページは、
2010年10月を目安に、
随時こちらのブログへと内容を移転します。

カテゴリーよりお入りくださいね
ご予約・お問い合わせはこちらからも出来ます
予約&問い合わせ




グラッチェ!

アバンダンティアへようこそ



アバンダンティアは、福岡県直方市の山の麓の一角にある小さなヒーリングルームです。



「アバンダンティア」はローマ神話の豊穣の女神様の名前です。



私たちが本当の癒しを受けて生きることは、魂の輝きを現すこと。



すべての人生は、本来の魂の姿へと向かう美しい道



その本来の美しさと輝きを、すべての人が感じ受け取れますようにという祈りを込めました。





日常のストレスが重ならないよう、また、心や体に不調を抱えた方々への代替医療として、



私たちのセラピーがお役に立てることを、心から願っています。



詳しくはホームページへどうぞ(^^)

 グラッチェ!アバンダンティア" 



私の気まぐれ徒然日記はこちらへ
 グラッチェ!




                 ☆

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。